Our Mission

顧客のどのようなニーズに応えられる会社を目指すのか?

私たちが取扱うものは顧客が「思いを込めた」大切なもの、チラシであり、パッケージであり、梱包用資材であり、お店のPR情報です。顧客のこの「思い」あるいは「顧客の顔」が顧客のさらに先の最終顧客に伝わるよう適切に支援するのが私たちプロの仕事です。私たちは九州・熊本という非常に狭い地域で、顧客の息遣いが聞こえる場所で商売をさせて頂いています。私たちはその顧客の小さな息遣いにも注意し、顧客の発展を支えるために日々小さな努力を積み上げていきます。

COMPANY INFORMATION

創 業
1942年(昭和17年)7月21日
資本金
20,000,000円
代表者
代表取締役社長 藤井茂樹
従業員
140名
事業内容
総合印刷、段ボールの製造・販売、クチコミタウン情報サイト「ひごなび!」の運営

OUR SERVICES

私たち中央印刷紙工株式会社は半世紀にわたりお客様のニーズに応えるべく、日々と進化をし続けております。




PRODUCT

お客様の『想い』を実現するために、商品の顔となるパッケージ、効果的な販促ツールの製作をいたします。デザインから印刷までトータルでお任せください。

PREPRESS

パンフレット・カタログ・チラシなどの商業印刷物を中心に、雑誌・書籍などの出版物まで幅広くデザインの企画・制作を行っています。

WEB

効果的なWEBデザインと最新のIT技術を活用し、集客力でビジネスを成功に導くWEBをご提案します。

MARKETING and More

印刷とWEBを融合させ、消費者とお客様とをツナグ新しいコミュニケーションをご提案します。熊本県下NO1クチコミサイト「ひごなび」の運用


HISTORY

1942年(昭和17年) 7月21日
九州管区一円の軍需関係用紙の御用商「軍用紙加工有限会社」として上熊本に設立
1945年(昭和20年) 11月
[藤井紙工有限会社]と商号変更し、印刷並びに紙製品加工業に転向、田崎に移転
1949年(昭和24年) 2月
株式会社に改組し、商号も「中央印刷紙工株式会社」と変更
1959年(昭和34年) 3月
本山工場にて段ボール印刷製函を開始
1963年(昭和38年) 6月
田崎町に段ボール工場新設移転
1966年(昭和41年) 7月
コンピューター用フォーム印刷開始
1968年(昭和43年) 8月
田崎町に新工場及び事務所完成に伴い印刷事業部移転
1971年(昭和46年) 6月
田崎町に段ボール工場完成、本社印刷事業部と段ボール事業部の統合
1972年(昭和47年) 8月
福岡営業所開設
1974年(昭和49年) 3月
飽田工場新設、段ボール一貫生産体制になる
1980年(昭和55年) 7月
オフセット輪転機印刷開始
1983年(昭和58年) 4月
電算写植出力開始
1987年(昭和62年) 6月
B2オフ輪導入、「リビング熊本」を受注、印刷開始
1989年(平成元年) 7月
東京営業所開設
1993年(平成5年) 5月
プランニングセンターにMacintosh導入
1996年(平成8年) 5月
ISDN回線による電送システム開始
1998年(平成10年) 1月
Macintosh/Windowsデジタルプリプレス稼動
2001年(平成13年) 9月
ISO9001 認証取得
2003年(平成15年) 1月
三菱菊全判8色機導入
2006年(平成18年) 2月
熊本県のクチコミタウン情報サイト「ひごなび!」オープン
2012年(平成24年) 6月
本社を細工町、印刷工場を蓮台寺へ移転